導入事例【全国官公庁様】

導入事例【全国官公庁様】

少人数~大人数対応可能なAI文字起こしソフトウェア。部局会議・記者会見などの発言内容を集音・録音・文字起こしによる業務効率化が簡単に実現可能です。議事録革命ログミーツ

JL-A500
ログミーツ対応
文字起こしサービス
会議
講演会

ログミーツ対応マイク拡張パッケージ

大人数の会議や講演会でも声を高精度で拾い、正確な自動文字起こしが可能となる、ワイヤレスマイク&スピーカーセットの“ログミーツ対応マイク拡張パッケージ”となります。AI音声文字起こしサービスの課題である“集音”にフォーカスし、精度の高い文字起こしサービスをマイク環境と共にご提供しております。
コンパクトな筐体で重量も軽く、パソコンとの接続もワンケーブルで手軽に行える点も助かっています。
多くの企業・自治体様において、会議や商談は日々行われており、会議の内容を自動で記録できる“文字起こしサービス”の需要は高まっています。
多くの文字起こしツールが存在していますが、少人数用が一般的で、大人数の場合に「発言者の声を高精度に集音できない」「大人数の場合、全員の声が拾えない」などの課題解決の為に、“集音精度”をあげる “ログミーツ対応マイク拡張パッケージ”の販売をしております。

製品特長(JL-A500)

  1. 最大5本のマイク同時使用が可能(無線4本・有線1本)
  2. A4サイズ、3㎏のコンパクトスピーカー
  3. ログミーツとの連動をすることで、高精度文字起こしを実現
  4. バッテリー駆動により、場所を問わずご利用が可能。
  5. 追加のスピーカーを置く事で拡声範囲を拡げることが可能。

利用者様のお声

・千葉県館山市 総合政策部情報課 デジタル化推進室 登倉様

市役所で複数台のJL-A500を導入していますが、各課へ頻繁に貸出を行っています。
各課により運用は様々で、自動議事録作成ソフトでの利用や、通常の会議の拡声器としての利用、又、最近増えているのはコロナ禍においてWEB会議も頻繁に行われておりその際にもJL-A500を使用しています。
パソコンとワンケーブルで接続可能な点や、バッテリー内蔵なので電源レスで利用出き、本体も軽量で、設置・運用も簡単な点が好評な様です。

・その他自治体様

ワイヤレスマイク4本、有線マイク1本での集音実施のデータは、かなりの高精度の文字起こし結果が得られました。「えーっと、あの~」などの言葉は省かれてる為、スムーズな編集が行えました。