DS-2TD1217B-6/PA

体表温測定
ドーム型サーマルカメラ

thermal_dome外観

特徴

効率性が高い

サーマルカメラは、わずか1秒で人の温度を測定することができます。
温度確認が必要な場所にサーマルカメラを設置することで、
混雑を避けることができます。

安全性が高い

サーマルカメラは非接触式の温度測定をサポートしており、
約2.5メートル離れた場所から正確に温度を測定できます。
これにより、物理的な接触による感染のリスクが軽減されます。

  • 非接触で自動検知、現場でも安心
  • ±0.5℃の高い測定精度
  • 同時に最大20人まで検知可能
  • モニター・アラームと組み合わせることで無人検知可能

推奨導入施設

製品仕様

DS-2TD1217B-6/PA

解像度 160 × 120
測定波長 8~ 14μm
レンズ 6.2 mm/F=1.1
瞬間視野角 2.74 mrad
測定視野角 25.0° × 18.7°
最小焦点距離 0.6 m
測定精度 ± 0.5°C
消費電力 6W(DV12V時)、6.5 W(PoE時)
消費電流 0.5A(DC12V時)
動作可能周囲温度 10~35度、湿度:95%以下 ※屋内、無風環境での使用
電源 PoE (802.3af)、DC12V(± 20%)
寸法 138.3 mm × 138.3 mm × 123.1 mm (5.45 " × 5.45" × 4.85 ")
重量 940 g (2.07 lb)

※ご注意ください

サーマルカメラとは発熱の疑いがある人を体表温で判別できるシステムであり、医療機器ではございません。
もし、サーマルカメラで発熱の疑いがある人が検出された場合、必ず、医療機器である体温計で、正確な体温を計測してください。